当店の歴史

ホーム > 当店の歴史

当店の歴史 Our store's history

創業来、130年近くになりました。
初代は明治30年頃にこれも今の下町、墨田区・本所緑町にて仕事を始めました。
ここも歴史上の人物が多く、吉良邸跡や、勝海舟の生家、相撲の町両国、
長谷川平蔵(鬼平)の屋敷跡、葛飾北斎が住んだ町等が近くにあり、
そのような所で営み過ごしておりました。
その後は浅草六区通りと国際通りに接する通りにて営み、お蔭様でお客様方のご紹介等で
よい印をおもとめになる方々がご遠方よりお越しいただいております。
又、浅草の移り変わりをも観て参りました 街とは生き物ですね。
外国の方はご自分のステータスシンボルとして、印章をお求めになりハンコは
日本文化の一ツと認めて下さいます。
江戸文化をも取り入れ、多様な印章を皆様にお作りさせて頂いております。
これからも一層、印章の文字文化としてお客様に接してまいります。
お読みいただきまして有難うございます。

It came nearly 130 years since its establishment.
Foreigners are asking for a seal as their own status symbol and Hanko acknowledges it as a part of Japanese culture.
We also incorporate the culture of Edo, we are making various signs to everyone.From now on, we will deal with customers as character culture of seal.  Thank you for reading.