遊印落款とは

ホーム > 遊印落款とは

遊印落款とは             浅草ハヤシ の登録商標です

心の遊びと 教養としての 印 落款の中では珍しい【遊印落款】と云うものを扱っております。
透印落款は、心の遊び、余裕と教養です
(江戸時代からの 粋と~しゃれ 文化の印) 枠なたしなみも
江戸時代には、粋人や 知識人に多く使用されておりました。
使用する人が、少なくなる中で

浅草ハヤシが 現代にほりおこし、江戸文化を再現いたしました。
使用していただくと、 一味違ったものになります。
もちろん普段使いにも...

( 電 話 ・ ネット では、お受けできない理由 )
文字にはそれぞれ、本来1文字、1文字意味合いがございます。
その意味を考え生かしながら遊印落款は黄楊(つげ)材、竹印材にて制作いたしております。 
印章は、ただ彫って押してあればと言うものではないと思います。
日本文字の美しさと、作り手の感性これも日本文化です。


完全手書きによるデザインで、お客様だけの一点品です
店内は、ギャラリー風になっております
文字には、本来一文字一文字 意味がございます
より自由に楽しみながらの、表現方法です。
各分野の方々よりご註文を頂いております。

ご訪問の折にの一筆箋、ご祝儀袋などにも、その他…
押されているだけて、粋な表情を見ることができます。

ご来店頂きぜひ一度、お手にとって感じてくださいませ
全て、お一人お一人への デザインです

文字師 照 艸人


遊印落款は、
 浅草ハヤシの登録商標です。
遊印落款
( 江戸時代からの粋と~しゃれ、文化の印 )又、印にて、粋なたしなみも !
完全手書きデザインによるお客様だけの完全一点品です。
   江戸の粋者の印を今に遊びは、教養です。
手仕事の文字はデザインによって、いろいろと変化しますので味わいがございます。



店内展示は、ギャラリー風になっておりますのでお楽しみください。


   ( 電 話 ・ ネット では、お受けできない理由 )
文字にはそれぞれ、本来1文字、1文字意味合いがございます。
 
印章は、ただ彫って押してあればと言うものではないと思います。

   日本文字の美しさと、作り手の感性これも日本文化です。
多数のお客様にご註文を頂いております。
遊印は、余裕と洒落、それに粋さを表している印でなければと思います。
それには、お客様とお会いして、お話しを致し乍ら、感じとってまいります…
電話やネットでは、つかめないのです。 

手紙、愛読書、名刺等 又、俳句、川柳、狂歌の印としても使用されます。そして色紙にも !
落款としてもお名前はお出し出来ませんが、各分野の方々よりご註文を頂いております。

店内にて、遊印落款の見本をご覧ください。

いろいろお話をいたしながら江戸文化の遊印落款(判子)の多様性を感じてください。
    文字師  照  艸 人
◎ 制作日数は、デザインから一ッ一ッ手作業のため 約一ヶ月ほどいただいております。

ご注文の流れ Order flow

STEP1ご来店 Coming to a store
お客様からご注文、ご質問があった場合、又ご要望やご予算、納期に応じた製作方法を提案いたします。
STEP2お打ち合わせ Meeting
ご来店いただいたお客様のご趣味、ご職業、またお作りいたします文字の意味合い等、を考えて文字をデザインいたしてまいります
STEP3デザイン確認 Design confirmation
デザインを数点の内よりお選び戴き、決めていただきます。
その後、印ができ仕上がり次第、ご連絡させていただきます。